「 長持ちする安心の
家づくりのために 」

たくさんの夢をのせてつくる、念願の“我が家”。
パパの憧れ、ママの願い、子どもたちの将来を思い描きながら、一つひとつカタチにしていくのはとっても素敵なことです。
でもそこで忘れてはいけないのが、住まいの安全と快適性。理想だけを詰め込んでも、家族が安心して暮らせない家では意味がありませんよね。
だから三和住宅は、家づくりの最初から「長持ちする家づくり」についてをお話しています。
たとえば、耐震性や断熱性。地震に強く、湿気や熱にも強い家になるよう構造や建材で工夫することが欠かせません。
土台や基礎からしっかりとたくましい家づくりをし、木材や金物、断熱材や窓ガラスまでたっぷりこだわっています。
家族を守り、ずっと快適に暮らせる家であるために、三和住宅の家には見えないところにもたくさんの強さの秘密が隠れています。

  • 1

    安心の家づくりは
    「地盤」と「基礎」から

    長持ちする家をつくるには、何と言っても「地盤」と「基礎」が重要。安全・安心のための工夫をご紹介します。

    • 地盤
    • ベタ基礎
    詳しくはこちら
  • 2

    家を支える
    骨組みの構造ら

    建てた後からでは変えられないからこそ、どんな構造で建てるかをしっかり吟味。強さを求めてこだわりました。

    • 木造軸組み工法
    • 剛床工法
      (根太レス工法)
    詳しくはこちら
  • 3

    金物で地震や台風に強い頑丈な家に!

    木材の繋ぎ目で、大きな役割を果たす接合金物。より強固な家をつくるため、適材適所の工夫をしています。

    • 接合金物
    詳しくはこちら
  • 4

    強度のある素材で耐震力をUP

    もっと強い家にするために、木材は集成材を使用しています。「集成材とは何か?」からご紹介します。

    • 集成材
    詳しくはこちら
  • 5

    夏は涼しく、
    冬は暖かい家

    快適な住環境づくりに欠かせない、温度と湿度への対策。三和住宅の家は、「夏は涼しく、冬は暖かい」家となっています。

    • 高断熱・高気密住宅
    詳しくはこちら
  • 6

    家と家族の健康を守る湿気対策

    室内だけでなく、壁や屋根裏、床下の換気もしっかりと。構造部材の耐久性や、住まう方の快適性を熟慮した換気対策を施します。

    • 外壁通気工法
    • 基礎パッキング
      工法
    詳しくはこちら
  • 7

    長期優良住宅

    次世代へ住み継ぐことのできる、長持ち快適な家「長期優良住宅」。その認定基準などをご紹介します。

    • 長期優良住宅
    詳しくはこちら
  • 8

    家づくりの流れ

    家づくりには初めてのことがいっぱいですが、ご安心ください!一緒に理想の“我が家”をつくっていきましょう。

    • 家づくりの12STEP
    詳しくはこちら
  • 9

    安心の保証と
    アフターサービス

    建てただけでは終わらない、三和住宅の家づくり。ずっと安心して暮らしていただけるように、末長くお付き合いしていきます。

    • お引渡しからの流れ
    詳しくはこちら