おススメモデルハウスをご紹介!2018.11.23

こんにちは。

最近、40肩なのか、右肩~肘~指先あたりがだる~くて仕方がない営業部の小林健司です。

本日は弊社が近鉄大和西大寺駅徒歩圏にて分譲中の『サングレイス西大寺』住宅地内にございます、モデルハウスをご紹介致します。

いきなりですが、リビング~ダイニング~キッチンの雰囲気はこんな感じでございます。

ホワイト系のフローリングにダークブラウンの建具や家具をコーディネート致しました。ちなみにLDKの天井の高さは2.7mとなっておりますので、ご家族が集うスペースも開放感たっぷりです。

次にこちら

何気ないダイニングテーブルセットですが、大きさは1500mmの4人掛けとなっております。LDKの広さはゆったり18帖の広さがございますので、このサイズのダイニングテーブルを置いても余裕のスペースです。

次に、奥様必見!キッチンからの室内の見え方ですが、

こんな感じです。リビングに隣接する和室の中までは見えませんが、気配は十分に感じられる間取りの配置です。2Fへ上がる子供たちにも、外から帰ってくるお父さんにも、すぐに気付ける “キャプテン(司令塔)ママ” の間取りなのです。

キッチンにはもちろん勝手口がございます。ごみの分別も奈良市はしなければなりませんので勝手口は必須です。

LDKは2.7mの高天井仕様ですので、天井付近に、室内を明るく演出するための窓をたくさん採用しております。シャッター雨戸を閉めたり、カーテンを閉めていても明るい光が差し込んできます。

こちらは三和住宅ならではの収納スペースのひとつ、リビング収納です。リビングに広がりやすい新聞や雑誌、お子様のおもちゃ、携帯の充電器、エアコンやテレビのリモコンなんかもまとめて収納可能です。高さも2350mmありますので収納力抜群です。

最後は洗面室のフロアです。サニタリーフロアーを採用しておりますので、耐水性にも優れています。カラーも芦野石調で高級感を演出しています。写真右端の扉はリネン庫です。高さも高くないので、お子様も自分でタオルを取り出せる使いやすい収納です。洗面室にはリネン庫は不可欠ですよね~

以上、ほんの一部ではございますが、こちらがサングレイス西大寺住宅内にて現在公開中のモデルハウスでございます。

このモデルハウスは、決して超豪華で、オプション満載のドレスアップした建物ではなく、日頃の生活を想像しながら作り上げた等身大のモデルハウス、その名も、『リアルモデルハウス』なのです。

ご興味のございます方は是非一度、現地ご見学にお越し下さいませ。

営業部 小林健司