卓球がブーム?2018.04.29

こんにちは。

ようやく花粉症も終盤になり日常の生活も少しずつ楽になって参りました営業部の小林です。

今日は仕事とは全く関係がない話なんですが、最近、TV中継やスポーツニュース、バラエティーなどで『卓球』が取り上げられる事が多くなったことを皆さんはご存じでしょうか?

昔から卓球は、暗いスポーツのイメージがあり、どちらかと言うとマイナースポーツの代表に挙げられるようなスポーツでしたが、泣き虫愛ちゃん効果に始まり、石川佳純選手や、10代のみう(平野美宇選手)、みま(伊藤美誠選手)、ひな(早田ひな選手)の活躍、男子ではオリンピックで初めてメダルを獲得した、水谷準選手を筆頭に、「チョレイ!」の掛け声で有名になった14歳の張本智和選手など、実力と人気を兼ね備えた選手が次々に登場してくる背景の中、今やメジャースポーツのひとつになってきたような気がします。

なぜ、私がこんな話をするかと言いますと、私も含め、我が家は実は卓球一家であり、妻も、義理の妹も卓球経験者で、小さいころから卓球と過ごしてきたと言っても過言ではないからです。

私が小・中学校だった頃の暗~いイメージの卓球とは随分変わったな~とめちゃくちゃ驚いている今日この頃です。

4月29日~5月6日まで、世界卓球選手権大会がスウェーデンで行なわれており、連日中継やスポーツニュースで放送される事と思いますので、全く「卓球」を知らないという方も一度ご覧になってみて下さい。

ちなみに、弊社の会長であります小林茂樹は奈良県卓球協会の会長なんですよ]

営業部 小林健司