四季彩の街49号地 “A様邸” 地鎮祭2018.05.16

こんにちは。

毎日、日が長くなり、「夏」が近づいてくるのがうれしい営業部の小林健司です。

本日、弊社分譲中のサンヴェール東登美ケ丘四季彩の街にて “A様邸” の地鎮祭を取り行いました。

最初に、菅原天満宮の禰宜(ねぎ)より説明がありましたが、地鎮祭は土地を祓い清め一新して敷地の平安と工事の無事、安全をお祈りすると共に家族を守り豊かな暮らしを願う為に行なう神事であります。

地鎮祭の模様はこんな感じです。

祝詞奏上(のりとそうじょう)が終わりました。

次に四方清祓い(しほうきよはらい)です。

土地の四方に米、塩、酒を撒いてお祓いをします。

次に地鎮の儀(じちんのぎ)です。

写真は、施工者である弊社、三和住宅による鍬入れの儀(くわいれのぎ)です。

次に玉串奉奠(たまぐしほうてん)です。
ちなみに写真は私です。太っていますがお相撲さんではございません。

最後に全員で記念撮影!

安全第一で工事を進めて参ります。

施主様、本日は誠におめでとうございます。

担当 小林健司