息子の才能2021.04.02

こんにちは!

春めく季節、気候もあたたかくなり春が誕生日の私の好きな季節がやって参りました!(花粉がスゴイらしいです、花粉症の方はご自愛ください)

 

さて、昨年の夏休みの宿題で息子が描いた絵が「国土交通なんとか展」に選ばれて、県庁に飾ってもらってある、という事で先日の休みに春休み中の息子と共に行って参りました。

 

県庁の屋上に展示スペースがありまして、初めて足を踏み入れました。

 

壁一面、たくさんの小学生の絵がありましたが、その中でひと際輝く息子の絵を発見!

色鉛筆なので薄くて分かりにくいですが、大海原に浮かぶ立派な巨大客船が力強く描かれています。

素晴らしい画力。

海や船に憧れる少年の想いが絵に表れて、審査員の方のハートをガッチリつかんだのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、絵の宿題めんどくさい~と駄々をこねた挙句、家にある図鑑の写真を見て、5分くらいでささっと描いた、何の思い入れもない絵であることは、ここだけの話です。。。

 

<松本>