10年点検 / 住まいのメンテナンス2020.08.04

本日は奈良市のM様邸の10年点検(お引き渡し後10年目に行う無料点検)でした。

写真はイケメン現場監督の坂下君による汚水桝の点検です。

汚水桝は読んで字のごとく、家庭からの排水が流れる桝ですので、油分や汚物が固まったり、木の根が入り込み中で根を広げて詰まることがあります。

汚水桝は家の周囲(水回りのすぐ外側)にあり、大抵は蓋に「おすい」と書かれています。

蓋はマイナスドライバーで簡単に開けることができますので、排水の流れが悪いなと思われたら、一度中を覗いてみてください。汚物が溜まって流れが悪くなっているかもしれません。

多少の汚物は、大抵の場合散水ホースの水で流せます。木の根が入っているようであれば取り除いてください。

完全に詰まってしまうと、職人さんを呼ぶことになりますので、そうなる前に年に1回程度は開けて点検、清掃したほうがいいですよ。

自分の家の桝は開けたこともないリフォーム担当の松尾でした。