今月のお引渡し第1弾!2017.03.23

こんにちは。

毎日、薬を飲んでいるにもかかわらず、花粉症に苦しめられております小林健司です。

さて、本日は、弊社分譲中のサンヴェール東登美ケ丘住宅地におきまして、“O様邸”のお引渡しを致しました。

施主様との初めての出会いは平成28年の5月のGWでした。

ご主人様がふらっとお一人で当住宅地に立ち寄って頂いた時がO様との住まいづくりのスタートでした。

自由設計のお家でございましたので、施主様にはいろいろな事を想像頂きながら、間取りのお打ち合わせであったり、外観デザインのお打ち合わせであったり、内装カラーコーディネートであったり、外構の打ち合わせであったりを進めて参りましたが、なかなかイメージしにくかったことをカバーするべく、たくさんショールームにも足を運んで頂きました事、今でもはっきり覚えております。

長いようで短い約1年間でした。

至らぬ事も多々あったかと思いますが、施主様の優しい大きなお気持ちで包んで頂き、今日の、おめでたいこの日を迎える事が出来ました事、感謝申し上げます。

この後、4月1日には、施主様は挙式を控えておられるのですが、お二人の門出を、住まいづくりという形でお手伝い出来ました事、私自身もたいへんうれしく思っております。

本日、お引渡しとなりますが、アフターサービスも万全の体制でご対応致しますので、安心して新居での新生活をスタート頂けたら幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。

末永くお幸せに・・・

担当 小林健司