四季彩の街26号地完成 ちらっとご紹介①2016.07.04

こんにちは。

7月に入っても暑さに負けず元気いっぱいの小林健司です。

さて、本日は弊社分譲中のサンヴェール東登美ケ丘『四季彩の街』に遂に完成致しました新規分譲住宅(26号地)をご紹介致します。

北向き宅地に建つこの26号地は、道路に面する間口の広い敷地を最大限利用した6間(約11m)間口の迫力の外観が魅力のポイントのひとつです。

そうすることで、全居室南向きを実現しております。

正面からですと、こんな感じです。

ホワイト系のボーダータイルのアクセントが高級感を演出しています。

室内はと言いますと・・・

LDKは高天井を採用していますので、開放的なゆとりの空間となっております。

キッチンも広々です。収納スペースもたっぷりご用意。

そして、こんなところにも収納スペースが!

和室はスキップフロアを採用しておりますので、その段差を利用して畳下収納を採用。

2Fの廊下からは屋根裏収納へ。

使用前

使用中

魅力たっぷりの今回の新物件、すでに売約済の為、実際にご見学頂く事ができないのが残念でなりません。

次回、ちらっとご紹介②をお楽しみに・・・

担当 小林健司